犬の病気 生殖器の病気 前立腺腫瘍

前立腺腫瘍

前立腺腫瘍は、悪性腫瘍である場合がほとんどで、目立った症状も無い為発見が遅れるケースが多い病気です。主に老犬に見られますが、発生率は人ほど高くはありません。

前立腺腫瘍の原因

前立腺腫瘍の原因は、まだ現時点では明確にされていません。

前立腺腫瘍の症状

前立腺腫瘍の症状は、排尿・排便困難、便秘などが見られます。悪化すると腹部や腰部に痛みがある事から、歩行を嫌がったり足を引きずったりするケースもあります。

前立腺腫瘍の治療

前立腺腫瘍は、病気が見つかった時は既に腫瘍が他の部位に広がっている場合が多いため、有効な治療法はありません。前立腺の摘出手術や放射線療法などを行う事もありますが、完治する可能性は低いので、病気の進行を遅らせるための免疫機能改善などの治療が必要になります。

前立腺腫瘍 Q&A

【代表的な質問】

うちの犬は今年15才です。前立腺肥大と診断されました。セカンドオピニオン又は詳しい方の意見が欲しいです。

 

その他の前立腺腫瘍についてのQ&Aはコチラより→